車のオエンジンオイルイルを交換しないと不調をきたす

数台の車

車を運転し始めてから約7年

青い車

自分が運転免許を取得してから今で約7年ほどになる。
免許を取得するまで自分が車を運転するなどあまり想像できなかったことではあるが、運転をしてみたいという気持ちは強かった。
実際にゲームではよく車を運転していた。
でもそれはゲームである。多少ぶつけても何のリスクもない。
しかし現実の車となると事故である。
その為にちゃんと教習所に通って勉強をする必要性があると言える。
そして試験場でも試験をして合格。そこでようやく運転をすることが自由になる。
最初の頃の運転というとやはりぎこちないし、自分でも緊張しているのが分かるほどだった。キョロキョロと周りを見渡しての運転。これが当たり前だった。
しかし年々運転をしていると自分の運転というのは身に付いてきた。
速度もあまり出さず安全運転。それでありながら渋滞にハマると思ったら抜け道に逃げるというのが自分流になってきた。
親は大通りを走るのが好きなのだが、自分の場合はそれとは逆に裏道を走るのが好きになっている。市街地の裏道なので特別狭い道はないので安心して進める。
7年間走っていて分かったことはたくさんある。世間の方々の運転は様々である。
荒い運転をする人もいれば、ゆっくり過ぎて逆に危ないと感じるような運転をする人もいる。それは個性なのだろう。
そんな中で自分は自分らしい運転をすることをしている。

ピックアップコンテンツ

記事リスト

2017/11/06
父に快適に運転したもらうためにを更新しました。
2017/11/06
車で走ることが最近の楽しみを更新しました。
2017/11/06
エンジンオイル、どれがいいかを更新しました。
2017/11/06
車を運転し始めてから約7年を更新しました。
TOP